2016年09月01日

体系講座 9月30日(金)に開講


日本ロボットビジネス体系講座を9月30日(金)に開講します。

ロボットに関心はあるのだけど何からはじめていいかわからない、これからロボットビジネスを新規事業としてはじめたい。
2014年の開講以来、受講をきっかけにロボットの事業を立ち上げたり、事業化の準備やロボットの開発に乗り出すプレイヤーが数多く誕生しています。

意欲ある方の参加をお待ちしています。

開講日:9月30日(金)13:30-18:00
会 場:品川オフィス
申 込:必要事項を記載の上、下記メールアドレスにお申込みください。
seminasanka@npo-ric.org

詳細
日本ロボットビジネス体系講座2016-2017.pdf

なお、講座終了後(18:30〜)、第2回クローズドセッション&情報交換会を行います。
9/30の体系講座受講者も参加可能です(今回に限り参加費は無料)

開講日(各日13:30-18:00)
2016年6月24日(金)、7月15日(金)、9月30日(金)、10月28日(金)、
11月18日(金)、12月9日(金)
2017年2月24日(金)、3月17日(金)、4月21日(金)、5月19日(金)、6月9日(金)、7月14日(金)
会場:品川オフィスまたは習志野オフィス


posted by NPO-RIC at 22:04| 基本姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

平塚市税の「寄付金税額控除」の指定を受けました。


RICは、平塚市より、平塚市税の「寄付金税額控除」の指定を受けました(1月1日付け)。

平塚市在住の個人の方が、RICに対して寄付を行った場合、所得税の寄付金控除に加え、市民税の寄付金税額控除の適用を受けることができます。

詳細については、お問い合わせください。
otoiawase@npo-ric.org

寄付金税額控除は、平塚市のほか、川崎市、横浜市、相模原市、鎌倉市からも指定を受けています。

今後もRICの活動へのご支援をお願いします。


posted by NPO-RIC at 02:15| 基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

とちぎロボットフォーラム


とちぎロボットフォーラム(9月12日開催)に小林理事長がコーディネーターを務めます。

また、櫻井理事の見守り支援機器の展示もあります。








posted by NPO-RIC at 23:48| 基本姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

NTT インフォコム


NTTグループの情報誌「インフォコム」(2016年夏vol.19)の特集
「ロボット活用がもたらす価値」に小林理事長が巻頭寄稿しました。


NTTインフォコム.jpg




posted by NPO-RIC at 21:44| 理事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

クローズド・セッション&情報交換会を開催しました


品川オフィスにて、6月24日(金)に体系講座を受講した方を対象とした「クローズド・セッション&情報交換会」を開催しました。

次回は秋に開催する予定です。


posted by NPO-RIC at 15:18| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

日本ロボットビジネス体系講座を6月24日(金)に開講します。


※今年度第2回体系講座は終了しました。
次回は、9月30日(金)に開講します。

※今年度第1回体系講座は終了しました。
次回は、7月15日(金)に開講します。


今年度の日本ロボットビジネス体系講座を6月24日(金)からスタートします。

ロボットに関心はあるのだけど何からはじめていいかわからない、これからロボットビジネスを新規事業としてはじめたい。
2014年の開講以来、受講をきっかけにロボットの事業を立ち上げたり、事業化の準備やロボットの開発に乗り出すプレイヤーが数多く誕生しています。

毎月開催(8月、1月除く)。
今年度から開催日を平日(金曜日)に、また開催場所は都内(品川)になります。

各日とも講座内容は同じ(最新の情報提供)ですので、都合のよい講座日をお選びください。
新たなプレイヤーとの情報交換会も定期的に開催していきます。

開催日(各日13:30-18:00)
2016年6月24日(金)、7月15日(金)、9月30日(金)10月28日(金)、11月18日(金)、12月9日(金)
2017年2月24日(金)、3月17日(金)、4月21日(金)、5月19日(金)、6月9日(金)、7月14日(金)
会場:品川オフィスまたは習志野オフィス

詳細
日本ロボットビジネス体系講座2016-2017.pdf



posted by NPO-RIC at 11:56| セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

第3回ロボティック・シンポジウムを開催します


※満席になりました。

第3回ロボティック・シンポジウムを下記日程で開催します。

AGIとBI 
ロボットテクノロジーの劇的進展とベーシックインカム 究極の社会保障
〜誰もがよりクリエイティブでココロ躍る時間=ワレラの時代を生きるために〜

◆概要

テクノロジーが革命的に進展する時代には、究極的な社会保障が必要である。
2045年のシンギュラリティを見据えて、成長戦略と社会保障を両輪で考える。

(ロボティックシンポジウム)AGIとBI.pdf

日時:2016年6月3日(金) 19:00 〜 22:00
会場:Samurai Startup Island (天王洲アイル徒歩5分) 
  東京都品川区東品川2-2-28-2F
募集定員:30名

参加申し込み、問い合わせ先:
氏名、所属先、メールアドレスをご記載の上、下記アドレスにお申し込みください。
seminasanka@npo-ric.org

募集期間:2016/5/31(火)まで

※参加申込者には5/10以降に当日の案内をお送りします。







posted by NPO-RIC at 23:58| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

2016年度の日本ロボットビジネス体系講座


2015年度の日本ロボットビジネス体系講座は終了しました。

2016年度の体系講座は6月から開講予定です。

なお、出張講座は随時受付ています。

詳細などについては、下記アドレスまでお問い合わせください。
(電話での問い合わせご希望の方もまずはメールにてご連絡ください)

otoiawase@npo-ric.org


posted by NPO-RIC at 20:20| セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

京都大学で講演します

小林理事長が京都大学で講演します。

日時:3月9日(水)
会場:京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ 1Fセミナー室
参加費:無料




posted by NPO-RIC at 20:41| セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

日本ロボットビジネス体系講座 今年度は終了しました。


※2015年度の体系講座は終了しました。2016年度は6月に開講する予定です。
 なお、出張講座は随時受付しています。


※第8回(2/20(土))の講座は満席です。
※今年度最後の開講(第9回)は3月12日(土)です。

日本のロボットビジネスの基礎から実践、今後の展望までを総合的かつ体系的に解説し、細かな専門的技術論ではなく、社会環境、ユーザーニーズ、生活様式など、時代や人々の意識の大きな流れの中でロボットビジネスを学ぶことができます。

受講された方の中から、ロボットビジネスに参入したり、ロボットビジネスの準備を始める新たなプレーヤーが多数出てきており、次につながる一歩になれば幸いです。

対象者:ロボットビジネスに取り組もうとしている人、ロボットビジネスに本気で取り組んでいる人

日本ロボットビジネス体系講座2015-2016(パンフレット).pdf

日時:(第8回)2016年2月20日(土)13:30〜18:00
   (第 9回)2016年2月12日(土)13:30〜18:00
会場:川崎市産業振興会館

定員:少人数制
申し込み:下記メールアドレスに必要事項を記載の上、お申込みください。
seminasanka@npo-ric.org

件名:日本ロボットビジネス体系講座 受講申し込み
必要事項:受講日、氏名、企業/機関名、部門、年代、所在地、メールアドレス、電話番号、振込予定日

料金(税込):2万円(但し、10日前までに申し込みをし、振込みの場合は1万8千円)

また、企業、自治体、学校、団体機関などで社員や担当者、会員、学生向けに本講座をご希望の場合は、出張講座を行います。また、役員を対象とした短時間の特別講座や目的別講座(海外最新動向、安全性確保、ロボットベンチャー、実証実験など)も可能です。
詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談先 (まずはメールでお問い合わせください)
otoiawase@npo-ric.org



posted by NPO-RIC at 19:33| セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする